受講生の声

まゆ さん
なぜ Take off Rails を受講しようと思いましたか?
運営の珍獣さんとは元々ご縁があり、個人レッスンをしていただいていました。

Rubyの基礎・Railsの基礎・ドキュメントの読み方・Gitの使い方や、プルリクエストの出し方等、幅広く教えて頂き大変勉強になりました。 その内容が教材になる!との事でしたので、大喜びで受講させていただきました。

特に、現役エンジニアである珍獣さんにコードレビューしていただける点、実際に現場で求められるスキルを知ることができる点は、かなり魅力的だなと感じました。
現在の学習の進捗を教えてください
全過程終了
Take off Rails よかったところを教えてください
・自分の頭で考える重要さに気づかせてくれる点
教材の中では、「自分で考えてみて下さい」「自分で書いてみて下さい」というワードが度々登場します。 読んで分かったつもりになっていた部分も、いざ自分で手を動かしてみたら理解出来ていなかった!と気付けますし、自然と自分の頭で考える訓練になっているなと思います。

・試行錯誤する力が身につく点
教材の Lv.3 では Qiita のクローンアプリを作成するのですが、「こういうAPIをこの Gem を使って、実装してみて下さい」というようなタスクがいくつかに分かれて出題されます。 Gem のドキュメントを読み、教材を見返し、ググったりしながらタスクに臨む事で、試行錯誤する力が身につきます。 試行錯誤の仕方が正しかったかどうかを確認する事もできますし、めちゃくちゃ為になるアドバイスを沢山いただきました・・・!

・現役のエンジニアの方にコードレビューをしていただける点
上記のタスクを終えたらGitHub上にプルリクエストを出すと、なんとコードレビューをしていただけます! 私の場合、どうしても課題が解決できなかった時は、エラー内容と試行錯誤した点を記述しプルリクエストを出していました。この時の学びが半端ないです。 エラーの解決法も学べますし、自分の書いたコードを良い方向に修正してもらえる機会はなかなか体験できない事だと思うので、かなり勉強になりました。
Take off Rails のここはよくないなと思ったところを教えてください
全然思いつかないのですが、珍獣さんが優しすぎる点でしょうか・・笑

課題の取り組むペースを強制されることもないので、Lv.3まで完走されている方がそこまで多くないのかなという印象も受けます。

すごいスピードでクリアしていく方もいらっしゃるので、受講する方が時間を確保できる方かどうかが大きいとは思うのですが・・

誰がどこまでクリアしているかを可視化する等するとモチベーション上がる方もいるかも?と思いました。
Take off Rails のサポートはどうでしたか?
最高でした。とにかくレスポンスが早くてびっくりします。

すぐに対応が出来ない・・という場合でも、その時点での思い当たる解決策を教えてくださいますし、後からきちんとフォローしていただけました。 他の質問でも答えましたが、とにかくコードレビューしていただけるだけで本当に最高だと思います。
その他 Take off Rails について思うところをご自由にどうぞ
時代に合わせて進化し続ける教材なのではないかな、と個人的に思っていますので、今後にも期待しています!

転職活動でも、Take off Railsの話をするとかなり受けが良かったです。 本当にありがとうございます。
Take off Rails 受講生の声一覧に戻る